楽天バーチャルプリペイドカードの使い方!購入と残高を使い切る方法

楽天バーチャルプリペイドカードの使い方!購入と残高を使い切る方法のトップ画像

正直なんだか解りずらい..そんな楽天バーチャルプリペイドガードの購入から、やっかいな残高の使い切りまでをとにかく優しく解説!

はじめから面倒だと理解しておくとストレス無い!

楽天バーチャルプリペイドカードって何?

楽天バーチャルプリペイドカードの画像

クレジットカードで本名を伝えずに使えるという特別なメリットもあるネット決済専用のプリペイドカードです。

ただ正直この楽天バーチャルカードを実際に使ってみて率直な感想は「とにかく使いずらい」です。

普通のクレジットカードのように使えるカードではないので、匿名性のメリットを活かしたい人むけのカードと考えてください。

使いずらいけど、安心なカード!?

銀行プリペイドと間違えないで

楽天銀行プリペイドカードの画像

あと「楽天銀行プリペイドカード」と「楽天バーチャルプリペイドカード」は名前が似ているけど使い方や申し込み方法も全然違うカードです。

それでは次の章からはバーチャルカードの購入方法から解説していきます。

同じプリペイドでも全然違うよ!

楽天バーチャルカードの失敗しない購入方法

携帯を操作する女性の画像

正直少し面倒な楽天バーチャルプリペイドカードの購入ですができる限り解りやすく紹介してみます。

実際に500分購入してみた

クレジットカードのイメージ画像

実際に記事を書くため2021年4月に楽天バーチャルプリペイドカードを500円分だけ購入しました。

実際に購入してみたよ。

楽天カードが必要

楽天カードの画像

楽天バーチャルプリペイドカードを購入するには楽天カードが必要となります。

ですのでまず手元に楽天カード(PINK、ゴールドなど楽天クレジットカードならOKです。)

楽天カードが必要です。

e-NAVIから購入する

e-NAVIのロゴ

楽天カードが用意できたらPCやスマホで楽天の「e-NAVI」にログインしましょう。

「e-NAVI」のお申込み

楽天バーチャルプリペイドカードの購入は楽天市場の「e-NAVI」から以下の手続きで行います。

購入するときも使うときもe-NAVI!
  1. 「e-NAVI」のお申込み(カード/サービス)
  2. 楽天バーチャルプリペイドカード
  3. 購入
  4. デザインを選ぶ
  5. 金額を選択
  6. カード名を記入

デザインを選ぶ

25種類以上のカードデザインから好みのカードを選ぼう

バーチャルカードのデザイン選択画面の画像

私は犬派なのでこのカードデザインにしました。

金額は7種類

500円・1,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・30,000円の7種類の中から好きな金額を選ぶ

カード名は何でも良い

カード名を入力する必要がありますが、このカード名は「ペンネーム」、「使用目的」「用途」など自分の好きな名前をつけて大丈夫です。

カード名記入欄の画像

ちなみに私は「バーチャン」としました。

どんな名前でもOK!

支払い方法は楽天カードのみ

クレジットカードの画像

楽天バーチャルプリペイドカードはコンビニなどで購入はできません。楽天カードを持っている人がスマホかPCのみで購入できるプリペイドカードとなっています。

明細は「プリペイドカード購入」となる

書類とペンの画像

楽天カードの購入明細には「プリペイドカード購入」という表記になります。

楽天バーチャルプリペイドカード利用開始手続き

楽天バーチャルプリペイドカードは購入しただけでは使うことができません。

すぐに利用したい場合は必ず利用開始手続きをおこなってください。

利用開始手続きの画面

カード名とカード名義

カード名義入力画面の画像

カード名とカード名義は好きな名前でよいので半角英数で入力しよう。

半角英数で入力!

楽天バーチャルプリペイドカードの使い方

スマホを操作しながらメモをとる男性の画像

楽天バーチャルプリペイドカードは実際のクレジットカードとは違うのでちょっと使い方が面倒です。

オンライン(ネット)のみ利用可!

パソコンのイメージ画像

楽天バーチャルプリペイドカードはオンラインのみ利用可能。

さらに国際ブランドはmastercardとなっているので、オンラインショップで「mastercard」が利用できるお店でなければ使えません。

楽天バーチャルプリペイドカードの番号表示

クレジットカードの画像

楽天バーチャルプリペイドカードを使うにはまずカード番号やセキュリティコードが必要となります。

楽天カードを手元に準備

楽天カードの画像

今回も購入のときに使った楽天カードが必要となるので手元に準備してください。

e-NAVIの利用カード一覧

手順は以下のとおりです。

  1. 「e-NAVI」のお申込み(カード/サービス)
  2. 楽天バーチャルプリペイドカード
  3. 利用中のカード一覧
  4. 「詳細はこちら」を選択

楽天カードのセキュリティーコードを入力

セキュリティーコード入力画面の画像

準備しておいた楽天カードの裏面にかいてある下3ケタのセキュリティコードを入力する。

持っている楽天カードのセキュリティコードだよ。

タップして番号を表示

楽天バーチャルプリペイドカードの画像

こんな感じで黒い隠しが付いたクレジットカードが画面に表示されるます。

  1. PCならマウスカーソルを黒い部分にをのせる。
  2. スマホなら番号を表示するをタップ

こうすることで番号とセキュリティコードを表示されることができます。

カード番号の右下にセキュリティコードがあるよ。

番号は毎回ランダムで変わる

サイコロの画像

楽天バーチャルプリペイドカードの番号は一部が毎回変更になるので注意しよう。

クレジット番号が変わるんだ!

楽天バーチャルプリペイドカードの残高

明細を確認する女性の画像

楽天バーチャルプリペイドカードの残高の確認や移行方法についての紹介です。

一度確認したら次からは簡単だったよ。

残高確認はe-NAVIで利用カード一覧

スマホを操作する画像

残高の確認方法は楽天の「e-NAVI」で行います。

  1. e-NAVIにログイン
  2. お申込みサービス(カード/サービス)
  3. バーチャルプリペイドカード
  4. 利用中のカード一覧

残高が少なくなったら

電子マネーのイメージ画像

楽天バーチャルプリペイドカードの利用残高が少なくなった場合の対処法を紹介していきます。

チャージではなく使い切り

残高0円のスマホの画像

バーチャルカードを使用して残高が少なくなった場合でも電子マネーのようなチャージはできません。

ではどうするのか?

新しいカードに残高移行する.

二枚のクレジットカードの画像

新しい楽天バーチャルプリペイドカードを購入して残高を移行させる方法があります。

楽天バーチャルプリペイドカードに残高がある場合は、新しくカードを購入画面に合算するカードが表示されます。

そこで合算したいカードを選んで合算します。

残高の合算は上限金額50,000円

また、残高合算した後の楽天バーチャルプリペイドの上限金額は、50,000円となっているので注意しよう。

残高を使い切れない

困った人のイメージ画像

ただこれだと残高を0円に使い切れなければ常にバーチャルドカードを購入し続けないといけなくなる。

なので、次の章で簡単に使い切れる方法を紹介しますね。

ピッタリ使い切るとか....。

楽天バーチャルカードを使い切るにはAmazon

スマホを操作する女性の画像

楽天バーチャルプリペイドカードで一番困るのが残高を使いきれないことです。

この方法を知っていればストレスくなる!

Amazonギフト券を購入すれば良い

こちらも実際に楽天バーチャルカードを使って1円単位までAmazonギフト券を購入することで使い切ってみました。

1円単位まで指定できる!

ギフト券チャージタイプ

アマゾンギフト券の画像

Amazonギフト券には1円単位まで指定して購入できるチャージタイプのギフト券があります。

ただし100円残っていないと...

アマゾンギフト券の金額入力画面の画像

1円単位まで指定はできるのですが、最低購入価格が100円となっているので最低でも残高が100円以上は残っていないといけません。

例えば100円以上なので101円とか123円とかでも購入できます。

100円未満99円以下の場合

残高が100円未満の場合は500円の楽天バーチャルプリペイドカードを購入して、残高を合算しアマゾンギフト券を購入するして使い切るしかないです。

ですが、これは面倒なのでとにかく残高は100円以上残すようにしておきましょう。

1円単位に指定できても100円以上は必要なんだ!

楽天バーチャルリペイドカードのポイント

スマホを眺める女性の画像

楽天バーチャルプリペイドカードの購入したらポイントは貯まる?また、楽天バーチャルプリペイドカードで購入した代金のポイントは?

バーチャルカード購入分のポイントは貯まる

ポイントコインの画像

楽天バーチャルプリペイドカードを購入した分のポイントは進呈されます。

バーチャルカード利用の購入代金ではポイントは貯まらない

×マークの画像

ただし、楽天バーチャルプリペイドカードを利用した購入代金にたいしてはポイントは進呈されない。

楽天バーチャルカードのデメリット

頭をかかえる男性の画像

楽天バーチャルカードのデメリットをまとめて紹介していきましょう。

デメリットをしっかりと把握することでより楽天バーチャルプリペイドカードを上手く使いこなすことができると思います。

番号確認が面倒

クレジットカードのイメージ画像

楽天バーチャルプリペイドカードは実物のカードは無いが実際に利用するときは、実際に持っている楽天カードのセキュリティコードの確認が毎回必要となる。

なので、頻繁に利用する場合はセキュリティコードを控えておくと便利です。

返金できない

ストップの手の画像

購入してしまった楽天バーチャルプリペイドカードは返金できません。

楽天の電子マネーに交換できない

スマホ画面に禁止マークの画像

楽天のプリペイドカードなのに楽天Edyや楽天cashに交換できないというのがとっても不便です。

だから、残高を使い切るにはAmazonのギフト券にするしか方法がない。

残高が残って困る

電子マネーのイメージ画像

とにかく電子マネーに交換できないので楽天バーチャルプリペイドカードは残金を使い切るのがとても難しい。

楽天のプリペイドカードなのにAmazonギフト券するしかないというのはどうなの?と考えてしまいます。

やはり楽天ポイントには変換できるようにしてほしいですね。

有効期限が1年

カレンダーの画像

有効期限が1年というのも少し短いですね。

ちなみに楽天キャッシュの場合は有効期限は10年となっています。

購入が面倒

スマホ操作のイメージ画像

楽天のe-NAVIからの購入方法も楽天の電子マネーと比較すると簡単とは言えないレベルです。

楽天バーチャルプリペイドカードのメリット

スマホで電話する女性の画像

さんざん使い勝手が悪いと紹介してきましたが、それでも楽天バーチャルプリペイドカードだけにしか無いメリットもあります。

そんな楽天バーチャルプリペイドカードのメリットをまとめてみました。

au walletにチャージできる

スマホにチャージするイメージ画像

au walletやau Payなどはmastercardのクレカでないとチャージできない。

なので、JCBなどのクレジットカードしか持っていない場合には楽天バーチャルプリペイドカードが役に立つ。

楽天ポイントが貯まる

ポイントの画像

楽天バーチャルプリペイドカードを購入した代金には楽天ポイントが進呈されるのでちょっとお得。

ペンネームで使える

楽天バーチャルプリペイドカードの画像

楽天バーチャルプリペイドカードではクレジットカード名義を伝えないでOKなのです。

たとえば、ペンネームやあだ名など自分の好きな名前をつけるこができます。

また、クレジットカードの番号も毎回ランダムにかわります。

クレジットカード被害が最小で済む

パソコンのセキュリティのイメージが画像

ペンネームやクレジットカード番号を知られても大丈夫なので、少し怪しげなWEBサイトの支払いなどにも安心して利用できます。

aliexpressなどで使う人が多い

カートの画像

実際楽天バーチャルプリペイドカードは中国の通販サイトである『aliexpress』などで使われることが多いようです。

確かに中国関係のサイトで自分のメインのクレジットカードを登録するのは怖いですよね。

クレジットカード詐欺などが心配だから

泥棒のイメージが画像

もちろん一般的なクレジットカード詐欺防止にも有効でなので、クレジットカードを使うのが心配な人にはこの楽天バーチャルプリペイドカードはおススメです。

楽天バーチャルプリペイドカードの購入できない

困っている男性の画像

「楽天バーチャルプリペイドカードのご購入が完了できませんでした(エラーコード910G97)」現在ご利用いただけません。

のエラー表示された場合の対処法です。

910G97のエラーについて

エラーマークの画像

オーソリティー(カード利用認証)の失敗で表示されるエラーです。これといった理由がない場合でも発生するやっかいなエラーです。

また、不正を未然に防ぐためのものなので何度も発生することがあります。

電話でのロック解除

オペレーターのイメージ画像

このエラーを解除するには電話での問い合わせでロック解除を申請するのが早いです。

お問い合わせ先

スマホの画像

楽天バーチャルプリペイドカードについてのお問い合わせは下記電話番号です。

0570-66-6910(営業時間 9:30-17:30)

PHS等ご利用できない場合は下記電話番号へ

092-474-6287(営業時間 9:30-17:30)

別のクレジットカードで決済する

電話でのロック解除が面倒な場合は別のクレジットカードで決済を行いましょう。

楽天バーチャルプリペイドカードのキャンペーン

ポイントの山の画像

楽天バーチャルプリペイドカードのキャンペーンは過去に何度か行われています。

ポイント2%~3%のキャンペーン

キャンペーンの内容はたいてい楽天バーチャルプリペイドカードの購入代金のポイントが2倍か3倍になるといったものでした。

楽天バーチャルカードまとめ

匿名性やランダムなクレジット番号など楽天バーチャルプリペイドカード特有のメリットです。

なのでネットゲームの課金や海外サイトのショッピングなどでの需要はあると考えます。

扱いにくいカードであることは間違いないので、そういった手間がかかるのが苦手なひとには向きません。

デメリットや手間をはじめから知っていることでより楽天バーチャルプリペイドカードのメリットを引き出せるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼INDEX

HOME

楽天カードの関連記事